2008年03月19日

Oleta Adams との不思議な出会い

http://jp.youtube.com/watch?v=JBSodK6WO_k

昨日は八事ポップコーンで、アンモン石野巻のライブ。
せっかくのライブだから録音してみたんだけど、あいにく
アンモンは喘息をわずらっていて、調子は今ひとつ・・ふたつ・・・

それでも36曲を歌いきった”燃える闘魂!アンモニア猪木”に拍手!
アルバムのタイトルは、”アンモン、喘息前進”にしようか知らん?

そのアンモンの背後に流れていた大画面のビデオ?地デジ?
気になる黒人女性歌手が出ていました。
その名を Oleta Adams オレータ・アダムス

父親代わりの大叔父さんがバプテスト派の牧師だったそうで・・・
(バプテスト派といえば米国キリスト教の最大派で、ノーベル平和賞を受賞したルーサー・キング牧師、ジミー・カーター元大統領、アル・ゴア元副大統領や、日本では新垣勉さん、本田路津子さんらを輩出した教派です。ピーメンが尊敬する玉木牧師もそのバプテスト派です。)

オレータは子供の頃から聖歌隊で歌い、ピアノを弾き、キリスト教の教育をみっちり受けたそうです。米国では黒人のバプテスト教会の聖歌=ゴスペルに素晴らしいものがあると、ピーメンは感じています。

そしてyoutubeで ”Oleta Adams”を検索してみましたら・・・
その歌声にゾクゾク!として来ましたね。
”天使にラブソングSister Acts"のウーピー・ゴールドバーグや、登場して聖歌を歌っていた女の子たちを連想しました。

玉木牧師にも早速お伝えしようと思います。玉木先生は自教派に素晴らしいクリスチャンがいると、ことのほか喜ばれます。ピーメンも正教会の杉原千畝先生を誇りに思っていますので・・・・

トレンドマイクロ・オンラインショップ

トレンドマイクロ・オンラインショップ



posted by ピーメン at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

美人ジャズボーカリストに歌声のテープをプレゼント

最近は、カラオケで歌うだけでなく、テープに録音するようになりました。カラオケボックスで録音したこともありますが、カラオケ喫茶のほうが拍手や話し声が入って臨場感がありますね(^^♪

だいぶ前に、
「入院中のお母さんに”旅の夜風(愛染かつら)”を聴かせたい。」
という女性のためにピーメンの声で吹き込んで贈ったのがキッカケでした。

その後、”バリアフリーの工事がキッカケで介護のボランティアに関わりを持った”と言われる工事屋の社長さんにご縁があり、デイサービスセンターでお年寄り20人の前でギターの弾き語りで懐メロ歌って好評だったもので。今はその社長さんにカラオケで吹き込んだデモテープを順次持参しています。

カセットテープに”ピーメン○○を歌う!!”として、
懐メロ 松山千春 西條八十(作詞) 永六輔(作詞)
昨日は、 井上陽水 と 石原裕次郎が完成しました。

ところが・・・
もう20年近く懇意にしてもらっている
 ジャズシンガーの 矢頭奈穂さんから、毎月のライブ案内の
葉書をもらったのですが、年初にお父さんを亡くされたそうで・・・
ピーメンも4,5年前に両親を亡くしましたので、
”家族を亡くした人を慰める歌”に関心があります。

そこでひらめきまして、セーヌで奈穂さんのために、
”涙(なだ)そうそう”・・・森山良子さんがお兄さんを亡くしたとき              に作った歌
”千の風になって”・・・・・言わずと知れた慰めの歌

”Jupiter”・・・・・・・・・平原綾香さん
              ”あなたのその涙私のものに”
”Tears in heaven”・・・・・エリック・クラプトンが息子を亡くし
               たときに作った歌
              ”天国で会ったときお父さんの名前がわ               かるかい?坊や” 
”Let it be ”・・・・・・・”神のみこころのままに”

そして奈穂さんの得意なジャズスタンダード
”You'd be so nice to come home to”
            ・・・”帰ってくれたら嬉しいわ”

を吹き込みまして、メッセージをつけてテープを郵送しました。
(無謀にも(~_~;)

”その美声と美貌でファンの心を癒してこられた奈穂おねえさま、
 ヘタな歌で恐縮ですが、ピーメンの声で癒されて下さい。”
                     ってね(^_-)-☆
・・・オシャレでしょ?やっぱり奈穂さんぐらいの人には
このぐらいのオシャレ感覚がないとシツレイですから。

”カラオケ健康法””歌による癒し”
だんだん現実のものになって来ているピーメンです。

 
posted by ピーメン at 02:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。